CEO MESSAGE代表メッセージ

株式会社ハートランド 代表取締役社長 吉本 裕行

「最期の瞬間まで抱きしめていたい」
と言う願いを叶えるために全力で取り組みます



株式会社ハートランド
代表取締役社長 吉本 裕行

ワンちゃんやネコちゃんに代表されるペット達は、今後ますます先行き不透明な時代において、飼い主さまの心を癒してくれるかけがえの無い、本当に大切な家族以上の存在になっていきます。 “ゆりかごから墓場まで”・・・家族だからこそ「最期の瞬間まで、健康で元気に、そしてキレイにいてもらいたい。」多くの飼い主さまが最も強く想う願いではないでしょうか?!

この想いを実現する為に私たちは、本年(2024年度)新たな中期方針を策定しました。

新たなパーパスとして設定したのが「ペットと人とのこころ豊かな社会を実現する」であり、新たなミッションとして取り組むのが「飼い主さまとペットが生涯を通じて幸せなペットライフを実現する為のコンテンツと価値を提供し続ける」という事。

そして新たなビジョンとして「ペットのキレイをカラダの内と外からサポートできる企業になる」と定め、新たなバリューとして「考えの起点を飼い主さまに置く」と言う大変壮大な方針を掲げました。

ご覧いただいてわかるように、今までの外観美を追求したケア剤を中心としたビジネスから「いつまでもキレイ」を実現する為の不可欠な要素であるペットの終生飼養を目指した“シニアケア”への取り組みと体内からの健康美実現の為のコンテンツである“食品事業”への取り組みを開始すると言う宣言です。私たちにとって本当に大きなチャレンジとなります。 しかし、多くの飼い主さまが望んでおられるであろう「最期の瞬間まで抱きしめていたい」と言う願いを叶えるには、全力で取り組む事が使命であると思い定め、誠心誠意取り組んで参ります。 今後のハートランドに是非ご期待いただくとともにご支援いただければ幸いに存じます。